今年の故事成語シリーズ

  • 2017.01.03 Tuesday
  • 10:26
毎年張り切って、誰彼見境なく送りつけて自己満足している消しゴム版画の年賀状ですが、今年はさすがに発表会が年末だったのもあって、頂いた人に返信させて頂く方式になりそうです。
同じく年内ギリギリの発表会で立派な演奏をされた生徒の皆様や、大量の伴奏をやってのけた揚琴の敦子さん、ピアノの聡子さんの賀状がちゃんと元旦に届くってすごい不思議で、一体どうなってんだと思うんですけど...。

そんな訳で、なんとか既に出した分も松の内に届くかどうかも怪しいので、ここに掲載して先にご挨拶とさせて頂く。

例年中国の故事成語に因んだデザインが多いのですが、今年もそのシリーズ!


分かりやすいのか分かりにくいのかあれですが、ヒントは「函谷関」ですかね。お分かりいただけるでしょうか(>_<)

さて、今年はいつもにも増して年賀状に手こずっているうちに、隣でルンタが消しゴムのカケラを切り刻み出し、そのうちハンコを彫ろうとし出したので、やり方を伝授しました。ルンタ、ついに版消しデビュー。蛙の子はやっぱり蛙だった。


魚は下絵の書き方、転写の仕方、カッターの持ち方と刃の向きなど、横について事細かに指示しましたが、下の「あ」はいつの間にか作っていて、下絵もなしに直接鏡文字で彫ったそうです。天才かな!(子どもと自分は褒めて育てる主義。)

それではそろそろ、お待たせしている去年の版消しプレゼント、二等のハンコの作製にかかります。1年越しですが、覚えてないかもしれませんが、必ず届ける!(もういらん言わんといて!)

鳴尾に関わる全ての皆様におかれましては、今年もいろんなことを気長にお待ちくださいm(_ _)m

新春消しゴムハンコプレゼント当選者発表!

  • 2016.02.02 Tuesday
  • 23:46
すみません!2月の演奏に向けての怒涛の楽譜作りとリハーサルが始まり、予定より大分遅れて当選者発表です!m(_ _)m立春すぎちゃったどころか、明日は春節!

今年は例年になく多くの方にご応募いただきましたので、急遽当選者を増やしまして、一等お一人、二等お二人、計3名の方をクジ引きで選ばせて頂きました。
ご応募いただいた順に番号を割り振り、ルンノン兄弟が引きました。

抽選箱(カホン)


二等賞を選びました。


開けます。


当選者の番号はこちら。


もういっちょ。


次は一等賞。


おめでとうございます!


ということで、
一等は兵庫県のT.Nさん、
二等は東京都のM.Hさんと、今年一番最初に応募してくださったM.Tさんでした。

ご当選の3名の皆様には、ご応募いただいたメールアドレスに先ほどご連絡申し上げました。

ぶっちゃけ二等のハンコはこれから彫るのです!(≧∇≦)一等よりは少し小さいサイズになりますが、到着を気長にお待ちください。

おめでとうございます!
ちなみにM.Hさんは去年も当選されてました。版消しプレゼントに関しては実に強運の持ち主です!また来年のご応募もお待ちしております。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM