特製カレンダー

  • 2017.10.07 Saturday
  • 00:02
今年も新谷商店より届きました!
鳴尾弦楽団&ゼノカル特製カレンダー。





キラキラのラメ文字が眩しい☆ 楽団員の皆様にはこれから配られるでしょう!

新谷さん、いつも応援有難うございます??

楽団練習

  • 2015.08.01 Saturday
  • 17:08
春の中国音楽フェスティバル以来、久々に集合!
今回は新顔さんも多数で嬉しい限り。
まだ初日であんまり集まっていませんが、パノラマで撮ってみました。


本番は9/6(日)大阪市立北区民センターホール 。


ゼノカルの演奏もあります。
今回はコントラバスの新井洋平さんが助っ人で登場。乞うご期待!

鳴尾弦楽団低音部隊

  • 2014.09.29 Monday
  • 11:10
鳴尾弦楽団の一番濃いところ、低音部隊のリハーサル2回目でした。中胡とチェロ、楽器はでかいのにちっちゃな部屋にキュッと仲良く詰まって練習。




曲に慣れてきて、前回より格段にいい響き。
今気づいたけど、ジュピターを思いっきり土星と言ってしまったのに、
そういや誰からもツッコミが来なかったな...(*≧∀≦*)
あ、次回は私の一発芸、「木星の大赤斑」を見せてあげよう。

中胡楽団発足

  • 2014.09.13 Saturday
  • 22:00

鳴尾弦楽団からスピンオフした中胡楽団、明日初リハーサルです。ただいま急ピッチで楽譜作成中。酔っぱらっても弾ける親切仕様です!(だから当日配布でも許してちょ)

お見送り完了

  • 2014.07.01 Tuesday
  • 14:19
東京へ旅立つガオ老師を新大阪でお見送りしました。これにて鳴尾弦楽団二胡祭りが幕を閉じました。まだ余韻の中にいるので総括できませんが、みんな、やりきったよね!全力で!

一瞬のひらめきというよりは思いつきで始まるのです、いつも。最初は私一人の頭にあったイメージを、すぐに楽団のみんなが共有してくれ、さらに支援してくれる人たちがいろんな方面から親身に手を貸してくれて、たくさんのお客さんが聞きに来てくれて、このコンサートが完成しました。

みんなが加わってくれることでどんどんイメージが強力になって、中心となる音楽が完成していき、当日の準備が着々と進んでいく。当然スムーズにはいかなくて、プレッシャー、いろんな不協和音が差し挟まれつつ、期待と不安が最高潮に高まり、前日のリハ、そして本番の幕が開く。
なんだかこの過程自体が音楽ですねえ。

もちろん反省はいろいろあるのですが、とりあえずはやりきった!みんなよくがんばった!

実は演奏後記を書く前に、すでに次の構想が浮かんでしまったのですよ。浮かんでしまったらやるしかないよねえ...?


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM